※ラスボスではありません。

また日記回ってきた…
どうも明日から本格的隠居生活始まります、4回生野口です。私の余生はあと約20時間です。
7/17までそっとしといてください。



関カレ終わってもう3週間経つんですね、、
1週間くらいは心にぽっかり穴が空いたような気持ちでしたが、ここ最近は久しぶりに女子大学生してる感じで楽しかったです!!
そういえば、昨日関カレぶりに運動しました!
筋トレは毎日してるんですけど、走ったのは本当に久しぶりです。
まぁ今までやってた300とかは2度と走らないでしょうけど笑
これからも定期的に運動はしていくつもりです。
気が向いたら部活もいきたいものですね、気が向いたら!!




もう前の関カレ中にエモい日記書いたので書きません。

ただ、後輩に残しておきたい言葉があるとすれば、
「腹割って仲間と話せ」
ってことですね。


正直、私もあんまり人に弱音とか言うタイプじゃなかったんですけど、

ほんまに部活に来る意味がわからなかった時、
去年の秋~冬くらいですかね、
琴子とサシ飲みした勢いで、
なんでそんな事になったのかわかんないんですけど、
自分の素直な気持ち全部話して、
気づいたら泣いてて、隣見たら琴子も泣いてて、、、笑


その時、こんな近くにこんなにも自分のことを応援してくれてる人がいるんやって気づいて。
お世辞だったかもしれないけど、
自分のことを応援してくれる人が、
その人がたとえ1人やとしても、
その人のために負けないで踏ん張ろう、って思えたし、
その事実が私の原動力でした。



人の気持ちって本当に正確に読み取ろうとするのは
メンタリストじゃない限り、
不可能に近いです。
少なくとも私には無理です。
正確になんて読み取れません。


あ、この人今悩んでるんかな?とか思ったとしても、
その人が本当に正直に腹割って話してくれるかなんて
わかりませんよね。

だから、人から悩みを聞きたい時とか、聞いてあげたいって思う時、
必ず自分から腹割って話すことが必要だと思うんです。
それでも話してくれない人もいるかもしれないですけど。


まずは自分が相手を信頼しないと、
絶対相手は信頼してくれないですし、
悩み事聞いてほしいなんて思わないです。




いいチームって何かって考えたとき、
私は、お互いがお互いに信頼してるかってことかなって思います。
信頼のないチームって中身スッカスカでバラバラです。
私たち4回生がそんなチームを作れていたかはわかりませんが、少なくとも春合宿の回生ミーティングで何かが変わりました。多分。知らんけど。笑
私はそう思ってます。
思いを話して共有するってことは、相手に興味を持ち、相手を信頼しないと無理ですよね。



その関係性をしっかり作っていってほしいと思います!!


その時は、これで良かったんかな?とか思うかもしれないけど、
終わってみたら多分それがすごい大きなものに変わってるはずです。





もう一つ、
怪我してる人。
怪我してるっていうのは、
ちゃんと病名がついて、一定期間運動が制限されてて、リハビリしてる人。
ちょっとこの辺痛いからしばらく休むわ、とかじゃなくて。


歯食いしばって踏ん張ってほしい。
多分誰よりも悩むやろうし、なんでなん?って思うこといっぱいあると思う。
けど、終わってみて絶対無駄じゃないって思えると思うから!!
私が走れなくなった直後にみずきに言われた一言
「神様は乗り越えられる試練しか与えない」
乗り越えられる人にしか与えられない試練やと思って、1つずつこなしていこう。


最初はいいけどいつか心折れそうなときがくると思う。そーゆーときは、心から信頼できる誰かにポロっとこぼしちゃってもいい、
その時何か大切な事に気づけると思うから!!



前の日記以外で
私が伝えたかったのはそんなことかな。


とりあえず、3回生以下の皆さん応援しています!!!
あ、同期はもちろんずっと応援してます!!


気が向いたら部活行きますね~



次は、あえての西浦で!