長い日記。

どうも。もやと申します。
この日記ちょっと長いので、時間あるときにでも見てください 笑

5/14夜
この日記の下書きを書いています。
先週、ぼくは関西インカレの400mの枠に出場させてもらって、見るも無残な結果に終わりました。
自己ベストも出ず、決勝にかすりもせず

なにやってんだろ

って思いました。
ただただ、情けない。かっこ悪い。悔しい。
そんな思いでいっぱいで400mどころか陸上が大嫌いになりました。
おかけんとみつおにめちゃ気使わせて、なにやってんだろと思いました。
ぴかりんに悔いなく終われた?みたいなこと聞かれて、うん、と答えましたが、あれは嘘です 笑
後悔しかありませんでした。

肉離れをした時のような、時間が巻き戻って欲しいと切に願いました。

自分の走りをすればよかった
何度も思いました。今も思い出すだけで苦しいです。

調子は良かったんです。すごく。
だから調子に乗りました。48出す気で走りました。

この日記は関西インカレが終わった後に投稿する予定なので言えることですが、正直フラットの400mがすごく怖かったです。
決勝に行くなんて無理。
そんなことわかってました。
でも、高柳がA標切ってくれて、3年間ともに戦ってきて死ぬほど出たかったはずの仲間たちを差し置いて、出場した関西インカレ。
だから決勝を最初から諦めるのは違う、と思ってました。

貪欲に決勝を目指し続けたことにはなんの後悔もしていません。
しかし、その方法を間違えました。
400m前日の昼までは自分のレースで勝ちに行くつもりだったんです。
でも前夜になぜか最近調子上がってきてるし、前半から飛ばせばいけるんじゃないか?という思考に陥りました。
これがすべての敗因です。

思えば恐怖で頭が狂ってたのかもしれません。

だから、ぼくが今一番言いたいのは

自分の実力以上に思い上がると自滅する

ということです。これは肝に命じておいて欲しいです。ぼくみたいに後悔することになります。
特に大事な試合で、結果を出さないといけない
という状況は必ずきます。けどそこで賭けのようなレースをして、失敗した後に残るのは深い後悔と悔しさだけです。
そこで自分のレースをして、精一杯走って、それで負けたとしたら、少なくとも後悔は薄いはずです。

レースの次の日の朝、ぼくが9年間ずっと背中を追い続けてきた奴に言われました。

調子が良くて結果が出るのは100だけ

正直刺さりました。調子が良かったからって調子に乗った自分は愚かだったと思いました。
調子が良い時こそ、しっかり走らなければいけないんだと、気づきました。

一応言っときますけど、別に100mが単純な種目って言ってるわけではないです。
ただ体力的な面で見た時に、調子が良いとスピードも出やすいので、体力の消耗も激しいんです。
だからこそ調子が良い時ほど、的確なレースペースが求められるんです。

マイルで同じ轍は踏みません。
今城 頼りない走りをしてごめん。
高柳 信じてメンバーから外さないでくれてありがとう。
山口 なめんなよ、おまえよりいい走りするから見とけ。
もう自分には負けません。
自分を取り戻すためにも精一杯、力の限り走ってきます。



5/20

関西インカレが終わりました。
結果は4×400mRは5位で決勝に上がったものの、決勝では8位という残念なものに終わってしまいました。
文字にすれば2.3行で終わる結果ですが、ほんとうにこの二日間たくさんのことがあり、色々なことを思い、様々なことを感じました。

マイルの予選、正直すごく怖かったです。
400mで自信を失い、やったるぞと無理やり自分を押し上げて意識を保ってましたが、脳内ではどうしてもラストの直線で抜かれて決勝に行けないイメージがこびりついてました。

4走として、2位できたならば順位を死守、3位できたならば順位を上げる。
競る相手がスプリント型の場合、体力型の場合、と6.7パターンくらいシュミレーションをしました。

そして迎えた当日、すごい緊迫感の中コール所にいたとき、清水先輩とまさし先輩たちに会いました。
そのとき、清水先輩はがんばれよ!といって強く手を握ってくれました。

すごく強い思いをもらえました。
熱すぎて泣きそうになりましたが、まだ泣くときじゃないと思って堪えました。

コール所からスタート地点まで歩くときに山口が

緊張もみんなからの期待も全部パワーにかえて走る

的なことを言ってました。
これを聞いて腹をくくりました。やるしかないんだと。

レース
今城がしっかり自分の走りをしてくれて戻ってきて、高柳がごぼう抜き、山口も順位を一つ上げ、2位でバトンが回ってきました。

そこからはシュミレーション通りに走り、なんとか決勝につなぐことができました。
ゴールの瞬間、

あぁ、勝ったんだ

と、決勝に行けるんだ、と、嬉しさで涙が出そうなくらい興奮したのを覚えています。

そして決勝の日
この日は絶対勝って5位を取る、と怖さもありましたが、昨日よりもいい緊張感で迎えることができました。
サブでアップをしていると、短長のみんなが来てくれました。
めっちゃ安心しました。 笑
みんなの笑顔見たら、めちゃ心強くて、頑張ろうって思えました。
あれ、来てくれて本当に嬉しかったです!
緊張であんまり話せませんでしたが、本当にありがとうございました!

決勝レース
予選の時のように、うまくはいかず、8位という結果に終わってしまいました。
山口からバトンが回ってきた時、前の大阪学院を絶対抜かす!と思って走ったのですが、最後抜かしきれなかったのが悔しいです。

しかし今回のレースはあまり後悔というものがありませんでした。
自分の走りでここをこうしたらよかった、なんてことを思うことがなかったので、精一杯がんばったかな、って感じでした。
レースが終わった後、倒れていると短長のみんなが囲って、おつかれって言ってくれたのは本当に嬉しかったです。
シンプルな感想ですが、最高だなぁ、と思いました。

飲み会では柄にもなく泣いてしまい、申し訳ありませんでした。
あのとき、短長に全然メッセージが伝えられなかったので、ここで言わせてもらいます。

高柳
おれが先週400mでへこって、マイルメンバーから外すかどうか、となったときに信じて置いておいてくれてありがとう。
その話だけで頑張ろうと思えた。
そして、パート長として、エースとして、本当におまえがいてくれてよかった!
最後まで勝てなかったのが悔しいけど、今までありがとう!

おかけん
怪我をして、復帰して、51まで持ってくのはやっぱり流石だなって思った。
それでもやぱ間に合わんくて、複雑な思いもある中で、マイルのサポートしてくれてありがとう。
本当に助かりました。6/8は400の記録勝負やで!

みつお
ほんとにおまえとはアホみたいなことばっかしたな 笑
語りだしたらきりがないし、語る気もないけど、まじで楽しかったよ 笑
レースの時は、黙って話聞いてくれたり、ダウン付き合ってくれたり、色々本当にありがとう!
とりま松屋やな

ぴかりん
ぴかりんの走りにはすごく力もらえた。
マイル走れるって聞いた時は、まじで嬉しかった!レースも目標タイムには届かんかったかもしれんけど、やりきって終わってて良かった!んで、おれらが決勝いけたのを喜んでくれてありがとう!
まじでいっぱいパワーもらった!

まえたく
久々やね 笑
サブに来てくれた時、まえたくがマスクしてるの見て笑ったの覚えてるわ 笑
やぱ安心する
まえたくにはまえたくの道があるから、しょうがないけど、もっとまえたくと一緒に陸上したかったーーー

清水先輩
清水先輩の400mH、そしてコール所で、すごく力をもらいました。
がんばろう、と強く思えました。
面と向かっては言いにくいのですが、あのときほんとうに心強かったです。
また語りたいので、ごはん連れてってくれるとよろこびます!!

ここからは後輩ちゃん

谷口
おまえはしっかりしてるし、気も強いからパート長しっかりこなせるとおもう!
ただ、責任感もあるやろうし、喘息のこともあるやろうから、結構自分の競技に集中するのが難しくなると思う。
それでもやっぱり自分の競技を楽しむことだけは忘れんで!
自分も周りも全部大事だからさ!

西浦
怪我でさんざん苦しんできたな
おれには想像もつかないくらい萎えたと思う。それでも前向いて今も陸上と向き合ってるおまえはすごいわ!
怪我しんくなって、その力が競技に直結した時、爆発的なパワーを生むはずやから、いまは根気が必要だけど、しっかりな!
楽しくはしっててくれ

かなちゃん
あしたから女子主将やな
責任感強くて、まじめなかなちゃんのことだから色々苦労すると思う。
プレッシャーもかなりあると思う。
そういうときにこそ、自分も大事なんやで、って事を思い出して欲しい!
あとはおまえがその役職をやるのは、周りがおまえが適任だと認めてるからなんだから、プレッシャーに感じず、堂々とやったらいい!
まあ応援してやるから精々がんばれ

きょうこちゃん
くそおもろい後輩にして、おれの弟子。
おれらがいなくなって雰囲気はガラッと変わると思う。
谷口もかなちゃんも色々大変だろうから、そんな時こそおまえの持ち前の明るさで周りを盛り上げてくれ!
もちろん自分の競技のことも忘れずにな!
あと短距離ホームページ任せたで!

あやちゃん
クソまじめで、頑張り屋さんだから、たまに心配になることがある。
オーバーユースになってないかとか、正しい方向に向かえてるんかな、とか
それを判断出来るのは結局自分しかいないから、しっかり知識をつけてほしい!
努力の道筋を決める能力も陸上には大切だから、本読むなり、ネット漁るなり、誰よりも詳しくなるレベルで勉強してくれ!
そしたらもっと伸びると思う!がんばれ!

んでこれから幹部になる3回生に言っときたいのが、自分はこの集団においてどのような役割を果たすか、ということです。
ぼくは去年たけし先輩にこれを言われて考えた結果、高柳が前から引っ張る集団を、盛り上げて、少しでも楽しく陸上をやる、というのがぼくの役割かなぁと思って、1年間それを実践してきたつもりです。
なので、そういったことも考えながら幹部頑張ってください!

つづき

わらび
わらびのスプリントは光るものがあるから、楽にスピードを出せるようになる練習、そのスピード下での体力をつける練習をしてけば自然とタイムは上がっていくと思う!
自分にいま何が足りないか、何をすべきか、よく考えて行動してくれ!
あともう怪我すんなよ! 笑

今城
セミ短長の今城 笑
マイルおつかれ!楽しかったな!緊張もしたし、さいごは勝てなかったけど、それでもおれはこのメンバーで走って良かったって思ってる!
まだまだ今城伸びる余地だらけでまだまだ早くなるから、三段やるにしろ、しっかり練習計画立てて、来年の関西インカレ勝ち進んでくれ!楽しみにしてるから!

1回生たち
あんまり余裕がなくて、みんなの走りを観察することができなかったからそこについては言えないんだけど、ここから先の3年間はあっという間で、気抜いたらすぐに終わってしまいます。
だからまだ1回生だからと、油断せずに毎年毎年の関西インカレを引退レースだと思うくらい、時間を大事にしてください!
応援してます!

ってな感じですかね。
要はみんな大好き!ちゅっちゅってことですね。

長くなってきたんでこの辺で日記終わります!
短長パート大好きです!色々迷惑をかけたと思いますが、ほんとうにありがとうございました!

次はあんまりエモいこと書いてなかったんで、高柳にもいっかい回そうかな!

あ、最後に読んどいて損はないかなって記事をまとめとくんで興味あったら見てみてください。

筑波大学陸上競技コラム
http://rikujo.taiiku.tsukuba.ac.jp/column2019.html
名古屋西高校陸上競技部 練習日誌
検索したらすぐ出てきます。

疲労について
http://www.yochi-taka.com/~muscle/fatigue.html

乳酸について
http://athlete.evolu.co.jp/wp/5920

骨盤の連動
http://athlete.evolu.co.jp/wp/11907

食事について
https://www.meiji.co.jp/sports/savas/magazine/sports_nutrition/athletics/

究極の走フォーム
https://youtu.be/5ZnEy-GHdyg