更新完了

しばらく前からずーっと溜めてました。後藤です。催促され始めてるので書きます。


まずは関カレお疲れ様でした。


短長パートとしては出来た事も出来ない事もあった大会だったと思います。ですが、亮が力走を見せた事や塚原が勝ちきれた事は同パートにいる人間として感動しました。


僕個人としてはマイルで思うように走れなかった悔しさ半分、もう少し頑張ろうという決意半分くらいです。予選からタイムを落として走ってしまったのは自分の単純な力不足だったなと振り返ってみて思います。


そうは言いつつも、1回生の1月頃に入部してからよくここまで来れたなと思います。一旦は陸上に見切りをつけた上に、50秒切れれば満足だった自分がそれ以上高い目標を掲げてるなんて当時は想像できませんでしたし、こんなに真面目に(笑)練習してるのも高校の同期が見たらびっくりするだろーなと思います。


昔はよく考えてました。「何でそんなに真面目に練習してるんだろー」って。周囲の雰囲気に流されて練習をこなしてはいましたが、自分から積極的に練習しようとは全く思いませんでした。「こんなにしんどい練習して将来何になる?・走るのが速くなったから何?」ってずーっと思ってました。ロクでもないガキですね。まぁ今でもふと思う瞬間ありますけど(笑)。


今はただ純粋に走ることが楽しいからもう少し期間限定で続けようと思います。やっぱり楽しくないと続ける気起きないですしね。って事で今日もウエイトに行ってきます。ほな。

 

次は誰か考えときます。