幹って未来の彼女とのデートプランに

 

 

 

ハイアップ入れてそう。「9時〜@ベイコムでよろしく〜」的な?これを達成するには敬愛娘をつかまえるしかありませんね

 

 

しかし、これには1つの問題があります。東大阪大学は脅威の一般率3%

 

もうあ・き・ら・か・に⤵︎ …F○ン

 

この事実を学歴厨の幹が許すわけありません

 

ということは、幹のタイプでかつ高学歴で脳筋でサイボーグな女性が必要ですね

募集中です👇👇

 

日記ためてしまいました、平田です。

 

京阪神の調整と京阪神後の余韻で書く気になりませんでした

 

ちなみに前日記担当者が僕のことを「Fランスタンプを乱用している人」と言っていましたが正しくはwakatteスタンプですね

 

そこでですねFランがらみのスタンプがあるのかと思い検索にかけたところ

f:id:kobe_longsprinter:20211109144648j:image

 

なんかありますね笑

 

中にはどうしようもない学歴厨スタンプもあり、正直ひきましたがここで何も買わないのはキャラとしてダメだとおもい、1つポチッとしました

f:id:kobe_longsprinter:20211109145029p:image

 

 

 

さて、話は変わりますが皆さんは対面授業始まってますか?僕はオールオンラインです

2限までの日は家で授業をうけて早の練習に行っているのですが、僕の場合、4限まである日は特殊です

 

遅の練習が発達である場合は学校で授業を受けてそのまま発達に上がって練習しています。遅の練習が発達以外の日は地元で練習することにしています。仮幹部期間でメニューを立てるようになってからサブで出来ることって少ないなって感じています。わざわざサブに行って練習するくらいなら地元でやったほうが時間もお金もかからないのでいいかなという考えです。対面始まったらもちろんサブで練習しますよ

 

この話題に関してもう一つ伝えたいことがあります

 

工学部食堂がプチリニューアルされたのはご存知ですか?これが本当に良く無いんですよ

f:id:kobe_longsprinter:20211109150231j:image

感染症対策のための隣席との仕切りがアクリル板になりました。前までは発泡スチロールみたいなものだったんですけど

 

これの何が良く無いかって?インキャにはきついんです(やなぎさんにも共感していただけました)

 

前左右が透けて見えるんです

顔を上げた時や、つい横目で人の食事を見てしまった時にたまに目が合ってしまいます

 

 

なんとも気まずい……

 

しかもこれが女子と目が合った時ですよ、一貫の終わりです、とりあえず目線はずらすのですがやってしまったと思いますね

 

圧倒的女コ[ジョコ](女子コミュ障)を発動してしまいます

ちなみに学科の女子と話す機会はほとんどありませんが、話す時はほぼ敬語です

 

リニューアル前も席を選んでいたのに、こうなるとさらに自分が座れる席が限られてきます

 

多分この話を涼太にすると「向かいの席に可愛い女の子が座るかもって思うとなんかドキドキして興奮しませんか、先輩」とか言いそうです

 

電車の中でさえ可愛い女の子探ししてるくらいですから間違いないですわ

 

はい、おふざけは終わり

ここからは真面目に全体日記で書きそびれた

・自分なりのカンカレの見解

京阪神について

を書きますね

 

 

・自分なりのカンカレの見解

f:id:kobe_longsprinter:20211109153543j:image

f:id:kobe_longsprinter:20211109153725j:image

上の写真が関西インカレ2020の総合得点

下が関西インカレ2021の総合得点です

見て貰えばわかると思いますが、2020年は阪大と市大が大きく抜けています。単純には比較できませんが去年阪大、市大が取った得点240点を今年は2部上位校で分け合ったという形になると思います。びわこ学院(47.5点up)、神戸(35点up)、摂南(61点up)、大経(69点up)、大国(45点up)   Σ=47.5+35+61+69+45=257.5

 

上は去年から2部上位校がどれだけ得点を伸ばしたかと、伸びた得点の合計です。だいたい240点ですよね。これを見ると一部昇格を果たしたびわこ学院・大経そして3位の摂南は神大よりも伸び率が高いです。

 

どこの大学にもチャンスがあった得点争いに敗れたということですね。

 

関カレの日に南川さんが「ぼくと安藤は(去年と比べて)落ちた2部のレベルに救われた」と謙遜されていましたが、そこで掴んだ優勝は大いに価値があると上の得点伸び率を見ると思いました。

 

関カレで得点に絡めなかった自分がいうのはあれですが、これが自分なりの分析です

 

来年は一部降格校や大国・摂南などの今年競り合った大学との戦いとなり、より一層厳しい大会になると思われます

 

すでにロング以外はシーズンアウトした訳ですし、来年を見据えて頑張っていきましょう

 

京阪神について

僕自身としてはかなり収穫のある大会でした。400mopとマイルに対校に出場しました。400は全くもって緊張しませんでした。これは悪い意味です。他の人の応援に夢中になったり、いまいち気持ちが入っていなかったりで…

 

スパイク履いたのはスタブロ合わせのときがはじめてで、いつの間にかスタートして、しんどくなってゴールしてました。とおんが試合は勝つか学ぶかと日記で言ってましたが、ぼくはこのレースで何も学びませんでした。

 

緊張しなかったのは練習をつめていなかったことや腰の怪我のせいもあったのでしょうが、それでも酷すぎる

来年以降のop種目で400を出るかは迷うところですね、出るならしっかり調整して挑まんと

 

それに比べてマイルは勝てるレースでかつ、勝たなければならないレースでした。それに加え、マイルまでの短長の得点は分析通り22点獲得していました。緊張は凄かったです。今思えば高校時代はこのような緊張感がありました。自分の高校は今の神大短長のように若いチームで好成績を残していました。僕が高2のときに3/4がユースメンバーのチームで近畿インターハイに出場しました。そうなると同じ年の近畿ユースに期待がかかるわけです。大阪で予選落ちなんてありえない、大阪1位で近畿に進み近畿ユース決勝で勝負するということが目標でした。この目標は高3のインターハイでも変わらず、そして沖縄インターハイ出場とさらに大きくなりました。その高2から高3にかけて僕は大阪ユースの予選・準決、近畿ユース予選、大阪インターハイ予選・準決の計五本でチームに関わりました。チームの目標は高いわけですから予選であっても重圧はありました。しかし、実力が足りず他のメンバーに助けられながらもばくふきなどの大きな失敗はしませんでした。むしろ自分の期待よりも良い走りができたり、周りからも褒められたりもしました。この感情を京阪神のマイルで思い出しました。

レース内容としては無難という感じですね。少なくとも400opよりかは良い走りができました。3走の役割も最低限果たせたと思います。

 

そしてこのレースは僕が神大陸上部で初めて対校得点に絡めたものでした。試合の規模や自分の走りを加味してもやっぱり嬉しいですね。

 

この嬉しさを関カレで、そしてトラック上で感じられたらどれだけエキサイティングでしょう

来年までのモチベーションにします

 

そして話は変わりますが、去年に引き続きの総合優勝はなりませんでした

 

得点分析通りにいかなかったり、色々原因はあると思いますが、僕は敗北よりもチームとしてのまとまりが気になりました

 

皆さんはどれくらいしっかり応援しましたか?ぼくはアップの時や、レース前の集中してる時、レース後の何もできない時以外は手拍子で応援してました。自慢じゃないですけど号砲が鳴ってから1番早く反応して手拍子してましたよ

 

ぼくはどちらかといえばスタンドにいる時間が少なかったのであまり状況はわかりませんが手拍子の音が小さかったような…

 

ちなみに阪大はチームメンバーがレースに出ているときはスタンドメンバー全員が立って手拍子で応援してましたね

 

流石だな、と感心してしまいました

阪大にはこういう面でも負けましたね、完敗

 

勝てることに越したことはないですけど、負けて良かったと思います

 

しかしこれは僕1人が学んでも意味はあまりなさないのですから皆さんの意識の底上げが必要です、チームですから

 

これを全体日記でかけなかっとは残念ですのでどなたか全体日記で宣伝しといてください

 

次回はデジタルタトゥーの人です