脂肪との対峙

止めてしまってごめんなさい


こんにちは。お久しぶりです。さちょうです。まさか回ってくると思わなかったので何書こかなーと思ってたらギリギリになってキラーパスになってしまって申し訳ないです。

最近は日々社会人とOBへのカウントダウンに恐怖を感じておる日々ですが毎日TVerとアマプラの日々です。スクリーンタイムのPB更新しまくってます。あとたまに退会しそこねた練習日誌みてみんなに会った気になってます笑 部活を引退してからというものの毎日好きなものを好きなだけ食べるということをしていたため筋肉貯金を使い果たし脂肪貯金が積立されていってます。このままでは体脂肪率50%になってもおかしくありません。



卒業前やしそれっぽいことを。


選手になろうと思ってから最初に立てた目標は関カレに出ることと800の自己ベストを切るってことでした。一応1個達成できて1個は何回かチャレンジしたけど無理で諦めたって感じでした。笑 自分の中ではやり切ることはできたかなと思います。結果には納得してませんが、、特に4回生では悔いの残るシーズンやったけど練習ができて、試合に出ることができた、というだけでも本当にありがたかったです。

ただ見えない時間、食事とか夜のストレッチとか、そういうところまでこだわれなかったのは自分の弱さだったなと思いました。

社会人で陸上のことを活かせるかはわからないですが、何かにこだわってストイックにできるような、ハングリー精神もてたらいいなと思いました。


陸上に関してアドバイスとかできるような経験値もないのであんまり何も言えなかったんですけど1つ書き残すとするなら


練習するときにそのメニューをなぜしてるか、それをすることでどこが鍛えられてどこに効いてどう作用するから記録が向上する、ってとこまで答えられてそれを常に意識して練習できてたら、たぶん記録でるかなって思いました。アップからずっとそれを考えてる人とか、練習中にメニューの意図聞いてすぐ教えてくれはる人はだいたい記録伸ばしてるイメージでした。自分は完璧ではなかったですがそれを考えれるようになってから少し記録が伸びるようになりました。




陸上部入って1番考えさせられたことは、価値観の違いでした。

向いてる方向一緒のはずやのにそこまでの価値観がみんな全然違ってほんでそれ合わせなあかんのがむずくて、でもそれぞれの考えが全部正解やから余計合わんな〜って感じで。幹部になって、自分は幹部の幹部的な位置にはいなかったけどそれでも大変だなと思ったので主将やパート長だった人はほんとに大変やったやろうなと思いました。

でも多くを学べたなと思います。社会人になったら生かしていきたいです!!!(無理矢理)




最後になりましたが本当にみなさんありがとうございました。

そして特に同期のみなさん、短長のみなさん、女子のみなさん本当にありがとうございました。最高でした。マネさん、タイムを測ってくれたり試合で記録やビデオありがとうございました。

周りが楽しかったので陸上続けれたなってところあるぐらいほんまにみなさんの存在がありがたかったです。部活に来るの楽しみやったし。



後輩やM1の先輩、そして続ける同期のみなさん応援しています。


ありがとうございました。



さいなら〜