にしざわ

日記を書くのは久しぶりの西澤です。

実に半年ぶり?時間が経つのがすごく早い。もう成人式かあーって感じです。去年は激動の年で、色々大変なことがありました(コロナとかで試合なくなったり)

ですが、勢いのある1回生たちのおかげで雰囲気よくやれているような気がします。

なぜ急に日記を書こうと思ったかというと、柳さんに脅されたからです。(柳さんごめんなさい)

練習についてですが、個人の練習としては、お尻と股関節をどう使うかに重きを置いて考えています。人より体が大きい+使い方がうまくないので、筋力を鍛えつつ動き方を(接地感、足の引きつけ等)を強化していくのが手っ取り早いと考えているので、重点的に潰していきたいです!

短長のメニュー的には、鍛えた筋肉をどう動かしていくか?ということを考えています。量をこなすことはもちろんですが、しっかり体の使い方を意識していきたいです。そのために、マーク走、バウホップ、ハードルドリル、ミニハ、ラダーなど動き作り系を丁寧にやっていこうと思っています。

今日の練習は、ジョグで体をほぐしてからラダーで筋肉を早く動かす+接地を意識、マーク走で引きつけとラダーでの接地の意識を大切にする意図で考えました。そのあとのダッシュで、接地と引きつけの意識ができていれば嬉しいです。今の短長は意見が出やすいのが良いところだと思うので、より良い練習につながっていったらと思います。

本来は塚原の順番ですがとばしました。

次は伊丹の狂犬病